紅茶 TEA

紅茶を淹れるのが楽しい!三越英国展で買った「テトリーイージースクイーズ」。

2020年2月13日

昨年9月に三越英国展に行ってきました。
その時に買ってきた紅茶を紹介します♪

 

紅茶を淹れるのが楽しい!三越英国展で買った「テトリーイージースクイーズ」。

Tetley EASY SQUEEZE(テトリーイージースクイーズ)

日本初上陸の紅茶なんです、と店員さんが教えてくれました。

 

ティーバッグ(TB)80入りで1000円ちょっとお買い得。
商品自体も、私が今まで見たことがなかったティーバッグなので2箱買うことに!

英国でデイリーに家庭で飲まれている紅茶のようです。

ティーバッグの形がピロータイプとのこと。
テトラでもないし、普通の形でもないし、枕に似てるようにやっぱり見えてきます。

これを買ったのは安かったからだけではなくて、面白かったから!

必見!紅茶を淹れてみた!

紅茶を淹れてみますね!

裏返すとヒモが透けて見えるんですが、そのひもを引っ張る!

「びよーん」と引っ張って伸ばす。

ティーカップやポットにお湯と共にいれて蒸らす。
蒸らし時間は特に記載されていなかったのでお好みで!

・・・・・・・

3分待ちました♪

茶葉が細かいので、このくらいの水色(すいしょく)でいいかな。
ティーバッグ取り出しますよ!

持ち手の紙の部分を持って・・・

ヒモをサイドに引っ張る→茶葉部分を絞るような要領で。

できあがり~!

 

飲んでみました

水色は、赤褐色。

味は渋みが少なくて、毎日何度も飲みたくあるデイリーなお味。
ミルクティー向きとのこと。英国ではメジャーな紅茶のメーカーのようです。

ティーカップならすぐミルクティーで、ティーポットで淹れたならティーバッグを出さずに入れっぱなしにして、後半からミルクティーを楽しむスタイルでもよさそうです♪

↓ 同じメーカーで日本で輸入されているのはこちら♪
ひもを絞るタイプではないようですが、大容量です!

 

紅茶は淹れる工程をも楽しむもの!

この楽しさを伝えたくて、娘にレクチャーしたら「そうする意味はある?」っていうんです(泣)
意味はあるようでないけれど、紅茶は淹れる工程をも楽しむもの。

パン教室の生徒さんに淹れて楽しさを共有しました^^

-紅茶, TEA

Copyright© TEA GARDEN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.