日本茶 TEA

「べにふうき緑茶」が春先にいいらしい。

べにふうき、と聞いて和紅茶ね。
そう思ったら緑茶でした。

どんな味なのかお試ししました♪

 

「べにふうき緑茶」が春先にいいらしい。

べにふうき茶ティーバッグ・秋山園茶匠百三十年

べにふうき緑茶

べにふうき緑茶部門で楽天1位のお茶が届きました。
テトラティーバッグが15個で1パック。

秋山園は、日本初の茶ムリエのお茶専門店で長い歴史を持っています。こだわりも自信も感じますね。

 

べにふうき緑茶

新鮮な緑茶の香りと色を感じます。
メッシュのティーバッグなのできれいな水色を楽しめそうです!

べにふうきは、元々は日本で作られた和紅茶用の品種。
高カテキンで「メチル化カテキン」が春先や季節の変わり目によいということで話題になっているんです!

アレルギーを緩やかに改善してくれそうな感じですね。

 

そのメチル化カテキンは高温の湯でないと効果が抽出できないということで・・・

べにふうき緑茶

涼茶なのに「熱湯」で淹れることがお約束!
私は家で過ごすときはガラスタンブラーに入れて飲むようにしています♪

べにふうき緑茶

ここのべにふうきは、台湾式の窯入り製法のため苦くなりにくいのが特徴で、入れっぱなしでもいいところが嬉しい◎

その分、水色が薄めになってしまうとのこと。
きれいな色ですよね~!

べにふうき緑茶

もちろん、ポットに入れて飲むこともできますよ。

↓ とてもレビューもいいのが安心ポイント♪

sponsored by 秋山茶匠百三十年

残念ながら私はまだ花粉症ではありません。

ただ、この季節は若干、目や肌の調子がいまいちなので、1日に飲む紅茶の一部を「べにふうき」に変えて楽しみたいと思います。

飲みやすい緑茶なので続けやすいですね!

-日本茶, TEA

Copyright© パンと紅茶のある日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.