紅茶 TEA

毎日ダージリンを飲んでいます。

紅茶の産地は色々あるけれど、
インドのダージリン地方で生産されるダージリンが私の中でとっておきの紅茶です。

 

毎日ダージリンを飲んでいます

いい紅茶ドットコムで「毎月ダージリン頒布会」が届いた!

昨年から、いい紅茶ドットコムさんの「毎月ダージリン頒布会」を頼んでいます。

いい紅茶ドットコム

A4サイズのしっかりした封筒にダージリンが2種、月初めに届くシステム!

毎月27日前後に、ダージリン紅茶のリーフ紅茶(700円~)と、ダージリン紅茶系(ネパール紅茶や天空紅茶を含む)のティーバッグ(600円~)をお届けします。月々1,200円ですが、毎月1,200円以上のダージリン系紅茶のリーフやティーバッグが届くお得な頒布会です。毎月お得に新入荷のダージリン紅茶やダージリン系のティーバッグを楽しみたいという方におすすめです!
*いい紅茶ドットコムHPより抜粋*

いい紅茶ドットコム

リーフタイプとティーバッグの2種類が届きます。
今回は、キャッスルトン茶園と天空の紅茶(ダージリンに近い小さな茶園のお茶)。

このセット1200円’送料込み)とは驚きの価格!

*カード決済で自動更新です

 

ダージリン・キャッスルトン茶園

キャッスルトン茶園

ダージリンの茶園は色々あるけれど、おいしくて有名な標高が高いキャッスルトン茶園が入っていました。
2019年産ダージリン・ファーストフラッシュ(春摘み)。

キャッスルトン茶園春らしい緑がかった茶葉で、封を開けるだけで凛とした花のような香りでシアワセな気分に。

20年ほど前、初ネット接続の自分のご褒美として
PC雑誌に載っていた、いい紅茶ドットコムで紅茶を注文しました。

はじめて注文したのは「紅茶入門セット」みたいなもの。
このブルーポットをあれからずっと使い続けています。
*割れたら同じものを買っています*

 

 

茶葉がジャンピングして、降りてきたらできあがり♪

個人的には3分くらいでポットを振って強制終了していただくのが好きです。

キャッスルトン茶園

水色(すいしょく)は黄色。
春は優し気な色合いのダージリン。
春摘みは、新緑を感じる爽やかなダージリンですが、キャッスルトン茶園はもう少しきりっとしたパンチを感じられるのが好きです!

 

天空の紅茶

もう1袋は、ティーバッグ。

今回は「天空の紅茶」で、ダージリン地方にほぼ近い小さな茶園の紅茶です。
ダージリン地方ではないので、ダージリンとは名乗れないけれど、気候はよく似ている。キャラクターも当然よく似ている、というのもこのセットには入っていることも。(レアな紅茶です)

香りも茶葉もいい。

ティーバッグなので、気軽にポットで抽出。
茶葉自体はティーバッグ仕様ではなくて、リーフ。だから時間がある時はティーバッグから出して淹れています。ジャンピングしがいがあるのか、味が格段においしくなりますよ。

水色は金色!
実はちょっと時間をおいてしまったので濃くなりました。
湯の量が多いので苦くもならず、テアニンがでてまろやかなお味に変身!

おいしい!

いい紅茶ドットコムは、リーフにこだわってティーバッグにかなり踏み切らなかった紅茶屋です。
そしてティーバッグはテトラパックで、茶葉がジャンピングして味が抽出しやすいカタチを採用。でも、お時間あれば出して淹れてください。全然違いますから^^

 

楽しい時間が続くシステム作り

1200円で、最上級のダージリンを楽しめる方法でした。

こんなふうに、毎日ダージリンを飲んでいます。
1日3~4回紅茶を飲んでいて、そのうち1回はダージリンをいそいそと淹れています♪

*もう1種のティーバッグもあるので、1日1回程度のダージリンはほぼ賄えられます◎
*厳密に調査していないのでなんともいえません*
*たまに足りなくなってるのは1日2回飲んだ日があるからだと思っています*

こだわりのメーカーではなくて、茶園でダージリンが飲みたいから
近くにそれを扱うお店がないから
定期的に届くシステムはありがたい!
この茶葉をホテルラウンジで飲もうとすると1000円は超える!

というわけで、紅茶好きな人におすすめの紅茶定期便の話でした。

ミルクティー好きな方には、アッサム便もあるし
紅茶を色々飲みたい人は、紅茶便がありますよ。(ダージリン便の前はこちらを頼んでいました)

おすすめです!

*PR記事ではなくて、教えたがり精神から書いています。あしからず*

-紅茶, TEA

Copyright© TEA GARDEN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.