パン 仕込み水は牛乳のみ!パン 冷蔵発酵パン

とっても簡単!冷蔵発酵でミルク食パン

またまた牛乳の期限が迫ってきたので、仕込み水は牛乳のみで
さらに、夜こねて次の日に焼く、冷蔵庫でざっくり発酵するパン作りしました♪

とっても簡単!冷蔵発酵でミルク食パン

冷蔵発酵でミルク食パン



レシピ|冷蔵発酵でミルク食パン

・強力粉(春よ恋) 150g
・ドライイースト   2g
・きび砂糖      6g
・塩         2g
・牛乳       120g
・バター        10g

*100均のパウンド型を使用
*仕込み水(この場合牛乳)は手ごねの場合、少なめで加減してください

 

作り方|冷蔵発酵でミルク食パン

ミルク食パン

捏ねあがったら

冷蔵発酵のミルク食パン

3分割して、油を塗った100均のパウンド型に生地を入れる。

冷蔵発酵でミルク食パン

濡れ布巾を掛けて、ビニール袋にいれてから冷蔵庫に入れて、一晩ゆっくり発酵させる。
*季節によって(もしくは早く食べたい場合は)室温で一次発酵をある程度させて調整する。

 

冷蔵発酵で、ミルク食パン

冷蔵発酵でミルク食パン

生地が型より高くなったら焼成します♪

冷蔵発酵でミルク食パン

私は優しい焼き色にしたいので粉(強力粉)を振りました。
*そのままでももちろんOK!

オーブンレンジ180度20分焼成!(各自調整を)

冷蔵発酵でミルク食パン

焼き上がり♪

冷蔵発酵でミルク食パン

 

ふわふわの冷蔵発酵のミルク食パンが焼けました◎

 

タイムテーブル|冷蔵発酵でミルク食パン

室温と湿度によってパンの生地の発酵時間は変わります。
冷蔵発酵前後の発酵時間を調整して、パン作りをします。
それから、牛乳はイーストの働きを弱める作用があるので水より発酵時間かかります

↓ 参考にしてください♪

冬|夜こねて昼食べる場合

夜8時半に捏ねて冷蔵庫→12時間後室温18℃で仕上げ発酵→3時間後焼成→12時頃焼き上がり♪

 

ランチは、いつもパンとスープと紅茶です!

パン教室TEA GARDENへようこそ!
ランチはいつもパンとスープと紅茶で決まり★

今回のスープは、焼しじみ、野菜(人参、ネギの葉、トマト、レタスの外葉、玉ねぎ)、茅乃舎だし(中身も1/2パック)、ドライジンジャー。
具だくさんで薄味仕立て。2回分一気に作っていますよ。

紅茶はここ最近お気に入りのリーズナブルなティーバッグのヌワラエリア。

 

ミルク食パンの冷蔵発酵パンは、季節を変えて追記していこうと思います!

ざっくり冷蔵発酵パンを作る方法でした~♪

 

-パン, 仕込み水は牛乳のみ!パン, 冷蔵発酵パン

Copyright© TEA GARDEN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.